眉毛の自毛植毛について

薄毛の治療法として有効な自毛植毛ですが、どこで治療を行うべきか選び悩んでいる方も多いでしょう。当サイトでは自毛植毛情報とあわせて実績豊富実力派の自毛植毛クリニックの評判や口コミを掲載しています

男性の頭部写真

眉毛の自毛植毛について

女性であればアイブロウや眉マスカラで形や長さを整えることができますが、男性の場合、左右非対称だったり形が整っていないと第一印象にも影響を与えることがあります。特に営業、販売など人と接する仕事をしている方の場合は親しみやすい、信頼されるような笑顔がポイントです。
このような影響もあってか、最近では眉に植毛を希望される方も増えています。

■眉毛へ植毛する理由は?

前述したように、印象をよくするために眉毛を整えたいというケースが増えている他、怪我や火傷などによって眉毛の一部が生えてこなくなったために植毛を希望されるケースもあります。
その他、毛抜きなどで日々眉毛を抜いていたら次第に生えなくなってしまった、部分的に薄い個所に毛を生やしたいなどがあります。

■眉毛への植毛について

眉毛の植毛治療は、体毛もしくは人工毛を眉毛に移植する医療行為に当たるため、エステサロンなどでは施術できません。眉毛への移植には2種類あり、1つは自身の体毛を使って植毛する自毛植毛移植、もうひとつは人工の毛を使った人工毛移植があります。

○人工毛移植による眉毛移植

人工毛は、ナイロンや塩化ビニールなどを使用した人工的に作られた毛を移植する為、コストが比較的安くすむことがメリットです。
しかし、人工のものですから皮膚との相性が合わない場合には、皮膚が炎症を起こしたり拒絶反応を起こしてしまう危険性を伴います。
また、毛根のない人工の毛を移植するので自身の体毛を使用した場合の移植とは異なり、およそ2年程度で抜け落ちてしまうので、その度に移植手術をしなければならないのがデメリットです。

○自毛植毛移植による眉毛移植

自毛植毛移植の場合には、比較的毛の量が多くてホルモンの影響で薄毛になりにくい後頭部などから、毛根ごと毛を採取して植毛手術を行います。

自身の毛を移植するので、人工毛移植と異なり拒絶反応はほぼないに等しいと言って良いほど起こることはありません。また、毛根ごと移植するので抜け落ちることがなく、一度移植手術をしてしまえば半永久的に生え続けてくれることもメリットのひとつでしょう。
眉毛への移植経験が豊富な医師であれば、毛の流れや方向等もしっかり調整してくれた上で1本1本植毛を行ってくれるため、仕上がりにはほぼ違和感もありません。術後の生着率も90%以上というクリニックもあるため、一度の施術で満足できる結果になるでしょう。

■自毛植毛の場合の眉毛植毛のコスト

すでにある眉毛に対して、形を整えたり薄くなった一部へ植毛を行う場合、100本程度の植毛で50万円程度、また完全に眉毛を失ってしまっている場合は、200本程度の植毛で70万円程度が目安の料金です。
ただし、クリニックによって差があるため事前に問い合わせることをお勧めします。

■たかが眉毛と侮らないで!クリニック選びは慎重に

頭皮への植毛と違い、植毛範囲も狭く本数も手ごろな眉毛植毛ですが、第一印象を左右するほどに目立つパーツのため、植毛後の仕上がりについては慎重になりたいところです。
せっかく植毛手術をしても、毛の並びがバラバラだったり密度が違うなど、不自然な形にされてしまっては元も子もありません。
目立つ部位だからこそ、クリニックを選ぶ際にはきちんと事前にカウンセリングを受け、実績や症例を確認した上で技術力のあるドクターのいるクリニックを選ぶようにしましょう。